節分特別企画 紫渦ひふみ曼荼羅:直筆書画・額付き サイズ:作品 縦273×横242㎜ 額縦380×横350㎜
event
5e11f121da8964223a6f5b4b 5e11f121da8964223a6f5b4b

節分特別企画 紫渦ひふみ曼荼羅:直筆書画・額付き サイズ:作品 縦273×横242㎜ 額縦380×横350㎜

残り1点

¥36,900 税込

送料についてはこちら

ひふみ祝詞は、人から神への想いを届ける祝詞と言われています。紫雲と共に、想いが天に届く様子を表現しました。  さて節分は、季節の移り変る時をさし,立春,立夏,立秋,立冬のそれぞれ前日でした。しかし太陰太陽暦では立春を年の初めと定めたので,立春の前日すなわち大寒の最後の日を特に節分 (太陽暦の2月3日か4日) として重視しました。従って、節分は太陰暦の大晦日 (おおみそか) にあたり,その夜を年越しといって民間ではひいらぎ (柊) の枝にいわしの頭をつけて門戸にかざし,また日暮れに豆まきをして追儺 (ついな。厄払い) を行う習慣があります。 山本光輝の書と共に どうぞ素敵な毎日をお過ごしください。