自宅で「いろは」:文鎮・伊勢神宮御造営用材を使用した文鎮に山本光輝が「サムハラ」を神代文字で揮毫(直筆)
event
5e91dcaa2a9a4224dd1a0c34 5e91dcaa2a9a4224dd1a0c34 5e91dcaa2a9a4224dd1a0c34

販売期間
2020/04/12 00:00 〜 2020/05/31 23:59

自宅で「いろは」:文鎮・伊勢神宮御造営用材を使用した文鎮に山本光輝が「サムハラ」を神代文字で揮毫(直筆)

¥3,500 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

ご自宅で「いろは・ひふみ」を揮毫なさる時にお使いください。 伊勢神宮の御社殿の屋根の鰹木をイメージしたもの(長さ15㎝) 山本光輝が、身を守る護符として古くから使われてきた「サムハラ」という言葉を神代文字で揮毫致しました。 4月の「いろは・ひふみ呼吸書法セミナー」が全て中止となった事で、ご自宅で「いろは・ひふみ」を書かれる方が増えているようです。 先日、書法会では「厳選書道具セット」を販売致しましたが、ご自宅で書かれている方々から「セットではなく、単品での販売はないのですか?」との問い合わせが多くなりました。 これまで使ってきた硯や筆、墨はあるけれども硯箱が無い、あるいは、今迄時間が無かったので墨液を使っていたが硯や墨がない、又、文鎮だけが無い、筆置きだけが無い等々。 「緊急事態宣言が出された今、わざわざ買いにいくのも憚られるし、そもそもお店が開いていないのでは・・・、書法会にストックはないのですか?」とのご要望にお応えしようと探してみました。 この文鎮は、その中の一つです。