2021年壁掛けカレンダー 本体:縦257×横364mm(広げたサイズ:縦364×横515mm): 11月末より発送予定(作成中のため画像は変更の予定があります)
new
5f847a3b0850a0589cf0200d 5f847a3b0850a0589cf0200d 5f847a3b0850a0589cf0200d 5f847a3b0850a0589cf0200d 5f847a3b0850a0589cf0200d 5f847a3b0850a0589cf0200d

2021年壁掛けカレンダー 本体:縦257×横364mm(広げたサイズ:縦364×横515mm): 11月末より発送予定(作成中のため画像は変更の予定があります)

¥3,000 税込

送料についてはこちら

2021(令和3)年のカレンダーのテーマは「天地に満つる愛と勇気の光」。 壁掛けカレンダーも自然に一年間のストーリーが出来てしまいました。そのストーリーを皆様にお伝えする為に、2021年は書画の説明の和歌を復活させました。 壁掛けカレンダーは二つ折りにし、卓上カレンダーと一緒に発送出来るように致しましたが、本体に穴をあけずに掛けられるようになっています。 尚、カレンダーはまだ作成中ですので、出来次第正規の写真に差し替えます。書画が変わる訳ではないのですが、色や文字の大きさなど多少変更があります。ご了承ください。 1・2月「火水(神)の島」《日本は不思議な国です。国難に遭うと人知を越えた力が発動します。》   光燃え 禍を焼き祓う 火水(神)の島 産霊の力 今沸き起こる ひかりもえ かをやきはらう かみのしま むすびのちから いまわきおこる 3・4月「素戔嗚尊の使い」《2020年7月5日、神社の境内に隼が舞い降り「素戔嗚尊の使い」と告げて飛び立ちました。「アマビエ」のモデルが「隼」だとするのは、山本光輝の説です。》    隼に 言の葉託す 素戔嗚尊の 心静かに 泰平を観る はやぶさに ことのはたくす すさのをの こころしずかに たいへいをみる 5・6月「愛感謝(神代アキル文字)」《「愛感謝」を神代アキル文字で揮毫。この書は、平和と幸せを引き寄せると言われています。》    蔭に陽に 篤き惠に 育まる 利他の心に 慈雨降り注ぐ かげにひに あつきめぐみに はぐくまる  りたのこころ じうふりそそぐ 7・8月「霊峰」《金剛石とは》ダイヤモンドです。ダイヤモンド富士は、夏にも見られます。地平天成の祈りを篭めて。》     霊峰に 金剛石を 仰ぎ見つ 地平らかに 天成るを知る れいほうに こんごうせきを あおぎみつ ちたいらかに てんなるをしる 9・10月「完全調和」《日と月を同時に観じることは、完全調和と言われます。「令月風和」時満ちる今。》     紅輪や 風和らぎて 遍わす(天音和す)いろはの響き 令月を愛づ こうりんや かぜやわらぎて あまねわす いろはのひびき れいげつをめづ 11・12月「金龍の宴」《波乱万丈の時を過ごした後には、素晴らしい日々が待ち受けています。》     金龍の 宴寿ぐ(言祝ぐ) いろは富士 勇氣の言霊 時空を越えて きんりゅうの うたげことほぐ いろはふじ ゆうきのことだま じくうをこえて