「初春直筆書画作品展」いろは富士「黎明」(作品:縦334㎜×横243㎜、額:縦473㎜×横383㎜×奥28㎜)
event
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

「初春直筆書画作品展」いろは富士「黎明」(作品:縦334㎜×横243㎜、額:縦473㎜×横383㎜×奥28㎜)

残り1点

¥123,000 税込

送料についてはこちら

山本光輝の半紙大の直筆作品です。(作品:縦220㎜×横168㎜、額:縦420㎜×横368㎜×奥42㎜) 富士山は山本光輝が好んで描くテーマです。富士を不二とも書きますが、これは唯一無二のものとの意味があります。富士山への憧憬・懐かしさと、霊山としての神々しさに圧倒されつつ描いているのだそうです。言霊学的には、「富士と鳴戸」の仕組みも暗示しています。 2022年の初春を寿ぎ、山本光輝の代表作をお届けいたします。 この作品では、富士を背景に二頭の龍が雲の様に進み「いろは」に守られながら新時代の黎明を告げています。 新しい年が平和で落ち着いた過ごしやすい一年であることを祈念しております。 山本光輝が「いろは」「ひふみ」を揮毫すると光の粒が集まってきます。身近な場所に飾って頂き、文字からの光のシャワーを存分に浴びてください。 尚、ご購入頂きました金額は「お志」とし、浄化活動に使わせていただきます。