new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

2023年「癸卯(みずのとう)」卓上カレンダー 本体:縦125×横148mm (発送は11月下旬)※掲載の写真に、山本光輝が「いろは」「ひふみ」を揮毫します

¥2,500 税込

送料についてはこちら

2023(令和5)年のカレンダーのテーマは「今甦る太古の光」 非常に強い波動が検出される山本光輝の書。壁掛け・卓上カレンダーによって、皆様の御家庭や職場が素晴らしい空間になり、2023年が幸多き年になることをお祈りいたします。 2023年の卓上カレンダー仕様は、2022年と同様です。 壁掛けカレンダーも変更はございません。 【光の饗宴】2023年の卓上カレンダーは、写真家 浅井佳代子さんの作品を使わせて頂きました。光の書を揮毫する山本光輝と天意の光を写し取る浅井佳代子の写真との融合で「光の饗宴」が始まります。縦長で揮毫スペースのある何千枚もの作品の中から選ばせて頂きました。毎月変化する光のシャワーをご堪能ください。(浅井佳代子さんは、山本光輝の写真集「光の書」の作品を撮影して下さった写真家です。) 卓上カレンダーは現在作成中ですが、作成中の写真を掲載させて頂きます。完成致しましたら、写真を差し替えさせて頂きます。 尚、先行予約期間中にお申込み頂いた方には、カレンダー1部につき1点のラミネート済コースターを添えさせて頂きます。 使い終わったカレンダーの書画部分を切り取って使うと ・お守りとしてお財布に入れていて守られた。 ・ラミネート加工してコースター代わりに使うと味が変化する。 ・冷凍庫に入れておくと冷凍品特有の匂いがしない。 ・小さな額に入れて飾ったら人間関係が良くなった 等々、多くのご報告を受けております。 宜しければお試しください。 2023年の卓上カレンダーに託し、皆様に幸せをお届けしたいと思います。 使い終わったカレンダーの書画部分を切り取って使うと ・お守りとしてお財布に入れていて守られた。 ・ラミネート加工してコースター代わりに使うと味が変化する。 ・冷凍庫に入れておくと冷凍品特有の匂いがしない。 ・小さな額に入れて飾ったら人間関係が良くなった 等々、多くのご報告を受けております。 宜しければお試しください。

セール中のアイテム